仙台堀川公園整備計画  土壌汚染対策 今後のスケジュール 修正案 2016年12月15日

 

2016年12月15日に区から砂町議員団に対して、この資料とともに説明が行われたようです。

これによると、土壌汚染対策のため、工期は1年先延ばし、

計画は、4mの道路拡幅・公園削減、河川暗渠化、樹木伐採、電線地中化と、

8mから4mとなったものの道路拡幅・公園削減で、川を埋め、水路をつくり、樹木を伐採するもの。

しかも、この改修案については、公の資料にもかかわらず、私が公開を求めても公開できないとされ、

町内会等に説明したあとでとのことで、この資料は区議さんからいただいています。

より多くの意見をいただき、最善の計画を考える上で早期公開が何よりだと思うのですが・・・

このため、今年4月に行われたような説明会は3月に入ってからの見込みで、実に改正案ができてから3ヵ月後。

今後、詳細を検討しますが、下記のの資料一式をダウンロードできるようにしましたので、ご活用ください。
「仙台堀川公園整備計画 修正案」

2016年4月24日の説明会で出された整備計画を修正したものです。
資料1 土壌汚染対策資料及び今後のスケジュール
資料2 仙台堀川公園整備 陳情・要望・問合せ事項 2枚
資料3 仙台堀川公園整備計画基本断面(修正案)
資料4 現況・計画比較平面図(修正案)3枚
資料5 UR団地前道路線形について 2枚

http://www.senbori.com/downloads/20161215syuseis.pdf

※右列の「資料一覧」 3番目の「区の資料」の中からも資料にアクセスできます

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ